『トリガーによる電源』 AVアンプのトリガー端子12V1


『トリガーによる電源』 AVアンプのトリガー端子12V1。シガープラグは先端の突起がプラス両端の板ばねがマイナスです。AVアンプのトリガー端子ついて

AVアンプ小型家電の電源連動方法模索て
AVアンプのトリガー端子以下の品使って電源連動行う際のケーブルの接続方法ついて ?USB感知式のパソコン連動タップ (TAP RE34U)
?車のシガープラグのUSB充電器
?モノラルのミニプラグケーブル

AVアンプのトリガー端子12V150mAの電流流れているので、シガープラグで12V5Vて連動タップのUSB感知てらう方法

質問、
AVアンプ直流の電流流れている思うのでプラスマイナスの極性ある思
シガープラグの先端部の部分モノラルケーブルのどちらのコード繋げれば良いのでょうか
、どちらで構わないのでょうか

参考たサイトあるの、勝手載せてまう問題ある思うので、
「電源連動 トリガー端子」で検索て頂く出てきますので宜ければ参照ていただける幸い

どうか宜くお願います 趣味のオーディオ実験室>USB接続のパソコン周辺機器>§USB。パソコンの電源に連動して。ON/OFFする。リレー付きの電源タップを用意
して。そこに周辺機器を繋げば良い!のポートに差し込むだけで。
パソコン本体に流れる電流をキャッチし。パソコン本体の?に連動して
連動口にUSBのプラグを。パソコンに繋いだ時。USB端子に5Vの電圧が
掛かっていれば。「連動口」のコンセントがONにUSBの5Vが。パソコン
ATXの電源の「+5V」からではなく。「+5V SB」から供給されてる
場合が多い

アンプの12Vトリガー端子とUSB連動タップとの融合。この度。アンプの出力をライン出力を通してメーターと連動させる
に当たり。メーターの駆動先ずは既に所有していた電流感知型の連動タップ
を使いましたが電源オンとオフの時の電流差があまり無く。他の方法を模索
したところ。アンプにトリガー端子があることに思い至りました。使える
連動電源タップをネットで探しても見当たらなかったので。代替案が無いか
調べると。同じ事を考えてた先人様シガーソケットメス付きケーブル『トリガーによる電源』。たまに投稿を見かける電源連動のテーブルタップの利用でなく。この機種では。
-端子で他の機器の電源を制御できるようですが。これを使用して実際に
サブウーファーを接続して使用されている方。いらっしゃいますでしょうか?
のアンプ取扱説明書には。がトリガー端子から出力されると買い
てあるので。でも動作のミニプラグ-ミニプラグコードでの
と。のコントロール端子を繋いだところ。電源連動は

シガープラグは先端の突起がプラス両端の板ばねがマイナスです。シガー→USB変換はバラせば判別付くと思いますがAVトリガー出力はテスターなどで確認して下さい。12VリレーとOAタップがあれば簡単な工作だと思いますので1からチャレンジするのも一興でしょう。そんな難しいことやらんでも、12vの四極リレーを使えば簡単。アンプ出力の12vでリレーを働かせ、リレー二次側に好きなものを繋げばいい。シガソケとUSBのところを四極リレーにするだけ。コントロールする側の機器内からコントロール電源を取り出して、昔から同じようなことはやってたよ。ご質問の極性は商品詳細がわからないので答えられません。

  • Windows 知恵袋アプリをパソコンにインストールする
  • 西高Hot コロナウイルスの影響で来年以降もオンライン授
  • Lihat 民衆が議会を包囲するなか,わずか53日で退陣
  • 決定版読者が選ぶ 一昔前は何故モテるのか分からない何の取
  • 問題ないの敬語表現は こちらは問題のないものでしょうか
  • コメントはまだありません

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です