一般道とは で質問なの隣車線混雑ていたので事故警戒て制限


一般道とは で質問なの隣車線混雑ていたので事故警戒て制限。僕は路線バスの運転手してますが、二車線で右折渋滞してる横を走る時はかなり速度落としますよ。車の運転中最悪な思い 片側二車線の道路で右車線右折用、左車線直進左折用 右車線右折待ちの車で数十台の大行列できてい 左車線車なく混んでおらず、左車線運転てい 右車線の車の行列止まっているため隙間人飛び出てくる可能性考えて少ゆっくり進んでい 制限速度50kmの道、30km40km程度だった思 する、遅く走っているためか後ろ車つき 後続の車クラクション鳴らされ 煽るようずっ鳴らされ続け 左右ゆらゆらならの車の後ろギリギリのころでクラクション鳴ら続ける感じ 交差点抜けて速度回復て鳴らされ続けたのでハザード出て相手道譲り する相手前出た後、の車の前で止まり、車降りてきての運転席扉強引開けよう 鍵かかっていたので開けられず、 「おっせーよ おっせーんだよ 殺すぞ 」 怒鳴りなら窓叩いたあ、去って行き 特後相手会うこなく、数分の出来事でた、最悪な日でた で質問なの、隣車線混雑ていたので、事故警戒て制限速度以下で注意なら走るのそん悪いこでょうか 50kmの道対て3040kmの速度で走るの遅すぎでょうか 事故起こたら運転手の責任、ような特殊な状況で注意て運転すべきだ思って 渋滞区間以外で普通の速度で走り、問題起きたこありません 遅すぎる10km/h走行って良いの。最高速度が指定されていて。速度違反になれば違反切符や反則金がとられるが。
逆あおり運転によるノロノロただし。一般道であっても道路標識によって最低
速度が指定されている区間においては。標識を下回る速度で走ることは違反と
なる。ちなみに道交法では見通しの悪い交差点や歩道のない道路で歩行者が
多い状態歩行者と安全な側方間隔をつまり。一般道では最低速度の制限は
ないため。駐停車禁止の道路を除けば制限速度までなら。何/で走行し

一般道とは。一般道の定義から制限速度やシートベルトに関する規制などについて確認する他
。一般道での渋滞や通行止めなどので安全に走行できる自動車専用道路ですが
。では「一般道」とは具体的にどのような道路のことをいうのでしょうか。
普通自動二輪車以下, /, 通行禁止なお。最低速度に関する標識
は。写真のように青文字で書かれた速度の下に青線が引かれたものです。
自動車は道路交通法第条により。道路の左側に沿って走ることと定められてい
ます。法定速度以下での走行は当然。年はあおり運転が話題になった。周囲に危険を及ぼす「あおり運転」を批判
しつつも。原因となる無理な割り込みや極端な低速走行も厳しく検挙すべき
という声も聞かれる。では一般道において制限速度?指定速度以下

よくあるご質問。西日本。西日本高速道路。よくあるご質問「交通」のご案内です。
よくあるご質問 .道路交通情報; .交通規制?交通ルール; .渋滞; .標識;
.雪氷事故などによる通行止の情報を民放ラジオで放送していないの?高速
道路の最高速度は何キロですか?。お盆。年末年始などの交通混雑期に
高速道路を利用する場合の注意点は?危険物積載車両の通行禁止または制限
について知りたい。坂道の警戒標識に「%」で書かれた数字は何を意味して
いるの?

僕は路線バスの運転手してますが、二車線で右折渋滞してる横を走る時はかなり速度落としますよ。歩道と面してるなら尚更です。歩行者より、急な車線変更や自転車?バイクが怖いんですよ。仮に接触しても、その被害を抑えようとする運転というのは正しいと思います。前に前にと漠然と運転してるドライバーが多いのに、あなたのような運転する人を見ると、「正直スゲーな!」と素直に思うんですよ。ほとんどは、無免許なんだろうな。と呆れるだけ。うーん、遅いですね。40で走っても50で走っても、人が出ても対応できません。理論上停止距離の差でいくと 50K 32M 40K 22Mです。であなた、40Kで飛び出した、歩行者に対応できます。飛び出しは、精々2~3Mの飛び出しです。だろう運転の考えは正解としても、物理的に不可能ですから。貴方に暴言をはいたのはまずいとして、私が、後ろなら「無駄なこと」と半分あきらめますが。後は運に任せるしかないです。確かに煽ってきた車は悪い。ですが貴方も??。たかだか右折渋滞特殊ではない↓の「だろう運転」もおかしな見解です。通常ドライバーは一点を見ているわけではなく、対向車線歩道や渋滞に近づいた際も停止車両の物陰、車間等々を視認しています。見切れる人影や車間空間を認知した上で、危険性の有無を判断。無だろう?有かもしれないです。認知もされない危険性の影を気にしすぎてるようです。上記の認知が出来てないならば30kmでは速すぎるでしょう。いつでも止まれるよう徐行することをお薦めします右折待ちの車が混んでたんですか?ということは3車線、又は交差点付近だったということですよね?それなら歩行者が横切る可能性はないに等しいです。何故なら右折待ちの車が混んでるということは対向車線に車が走っていて中々曲がれないという状況だからです。対向車が走っているのに歩行者が道路をどうして横切れるんでしょうか。それはおかしいです。なのでゆっくり走る必要は全くなかったのに50kmの道路を3?40kmで走っていたらそりゃ怒られるし、あなたの後ろが大渋滞になってしまいます。煽る方ももちろん悪いですが、煽られるリスクを減らすためにも道路状況と交通の流れをしっかり見極めながら運転するように気をつけましょうね。悲しいかなバカな回答が散見されます。本当の状況はその場、その人にしかわからないにも関わらず「遅すぎる」などと回答出来ちゃうのは、普段から状況など関係なく、運転しているんでしょうね。きっと、よく見えないところにも何も考えずに突っ込んでいくのでしょう。万が一にでも歩行者を撥ねて殺してしまったら?たとえ相手の不注意が原因であっても全責任をクルマの運転手に負わされるのが、わからないんでしょうかね。そうなってからどんなに喚いても、責任回避は絶対に出来ません。「どちらが悪い」という単純なものの見方しか出来ないから、平気で無謀な行動が出来ちゃうのでしょうけど、その結果を考えれば「どちらが悪い」などと言っている場合じゃないのにね。バカはどこまでいってもバカ???我々一般市民が相手にすることはありませんプロに任せましょう。ちなみに???バカは制限速度など気にしません。というか「法定速度以上である事」という以外の「適正速度に対する客観的基準」を持ち合わせておりません。何故なら「法定速度」という唯一の客観的な基準を否定し「自分が思う速度が適正速度である」などと主観で善悪を判断しているからです。つまり彼らの価値観で言えば、どんな状況でも「遅すぎる」と主張することが出来るということです。例えば50km/h制限の道路を60km/hで走行している時、「適正」という人もいれば後ろから80km/hで走ってきて「遅すぎる」と文句をいうバカもいます。80km/hで走行するバカもまた、その後ろから100km/hで走行してきた更なるバカに「遅すぎる」と文句を付けられたりします。これが客観的基準を持たず、マイルールだけで生きる「バカの世界」なのです。それが煽り運転です、YouTubeに晒して公開処刑しましょういくらあなたが正しくても認めない、理解できないアホがいるのです。今回のあなた、できればそのまま走って警察署に入るべきでしたね。そうすりゃアホはそのまま過ぎ去りあなたも嫌な思いはしなかった。そしてあなたは次回に備えてドライブレコーダーを買いましょう。其の道路状況に合わせた速度で走るのか正しい走りです。相手はそう言う道路は歩行者横断禁止の道路で歩行者の飛び出し等あり得ないからもっと早く走れと言いたいのでしょう。自分勝手なドライバーですね。嫌なことは早いとこ忘れましょう。右車線が渋滞していたとしても、そんなに長い距離だったのでしょうか?せいぜい、長くても数百mだったと思われますが、それで煽られたのなら煽った人が悪いでしょうね。私も、そう言う場合には速度を落とします。一般道の場合、法定速度が決められている道路で、それよりも遅いから駄目なんだという判断がーーーこのようなトラブルの要因になりやすい。どのような道路でも安全に走ることが最重要なんだから、後ろの相手のとった態度はドライバーとしてはものすごく異常ですね。逮捕レベルです。自動車に乗ると、速度が別世界になるので、このような異常な考えになりやすいので注意です。とくにこのようなズレた考え方になる人はね。乗るなら飲むな、乗るなら速度に対して多少なりとも余裕をもて。心に余裕のない人にドライバーは、向かない。①そこを30km/hで走るのが適切か?遅すぎます。左への車線変更を、あなたが、誘っているようなものです。右車線で左への車線変更を考えている人にしてみれば、今なら入れるかな?というチャンスを与えているようなものです。50km/hで走っていれば、誰も入ってきませんよ。万が一に備えて、ブレーキとクラクションに神経を集中するダケです。②煽ってきた人について。クラクションする人がいても、不思議ではない状況です。③前に停まって文句を言ってきた。これは相手が悪いです。普通の人は、道を譲ってもらったら、サッサと先へ走ります。それでも煽られる人間に原因があるという、意見があるように、頭がおかしい人間も少なくないということです。前後ドラレコで徹底的に潰すべきですね。たまたま頭の悪い人間に狙われただけです。特に気にする必要はありませんよ。まあ、犬に吠えられたと思うしかないですね。クルマの行列が止まっているときは私も歩行者の飛び出しは注意して走っています、他の回答には驚きです。そんな道は避ける場所もない、それは後続車は後ろで煽っておれば歩行者の飛び出しなどは先頭車が撥ねるだろうと悪意があるか何も考えないか、ただ人格はわがままで短気ですね。 ドラレコなど見てると、歩行者で停止した車の横を追い抜いて跳ねてるシーンがよくあります。わたしは30~40kmで良いと思いますが、実際バイクで車の列の左を抜いていくとき老婆が背をかがめて右から出てきて、考慮していたので止まれました。あなたは危険予測ができているのであなたが正しい。50km/h道路なのでおそらく流れは40~50km/hぐらいだと思うのでその速度だとちょっと遅いぐらいなので問題ない。煽って来る奴はガイジなので無視すればいい。それでも絡んで来るなら警察呼べばいい。50キロ道路と言う事は少なくとも60から80の間で皆さん走っていたと思いますが職業運転手は70ぐらいだろうか、そんな中で30キロで走れば40キロの差が出てしまい衝突の恐れが出てきますね、後続車がイライラするのはその又後続にぶつけられるのを恐れているからです、その辺を理解すれば法規はともかく流れに即さない走りと言うことで危険運転とみなされて威嚇して来たのだろうと思います。法律上は貴方が正しいのですが交通に限っては法律よりも実際の流れの方が上になる場合があると言うことを把握して運転しなければ事故を誘発してしまう事もあり得るわけです。煽ってきたり、怒鳴ったりはダメですが、50㎞のところを30㎞は遅すぎです。雪道で道路状況が悪ければ別ですが。ナンバー覚えて通報してもいいです。で、その時の状況によりますが、50キロ道路で40キロはいいと思いますが、30キロは遅いと思います。>50kmの道に対して30から40kmの速度で走るのは遅すぎでしょか危険回避の運転で悪いことでは、ありません。ナンバーとか覚えてませんか?ドライブレコーダーは?警察に行ってもいいぐらいです。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です