History 人間消滅た世界徐々理性希望羞恥心いった所


History 人間消滅た世界徐々理性希望羞恥心いった所。。『ごきちゃの詩』 どうか 今朝目覚める、枕元後脚一本ないゴキブリいた 昨晩現れた奴だった き、そいつ殺そうた、逃げる気配なかった じゃゴキブリ失格だなぁ思う、少不憫なった き、若くて死んだ妹のこ思い出た かよ子誰羨むほど美かった か、美貌悲劇招いたのだ 子供の頃、かよ子、ゴキブリ追いかける「お兄ちゃん、虫さん可哀想」泣いた ゴキブリ「ごきちゃ」呼び、虫かごで飼っていたこあった そんな懐かい想い出蘇り、そいつ殺すこやめたのだ ゴキブリ、寄り添うよう、まだそばいたのだ 「類友呼ぶ」こだろう ごみだ思っていたのだろうか 中々の慧眼だ思う 昨晩の深酒のせいか、まだ頭痛かった 散歩てらコンビニ朝食のサンドイッチジュース買い出かけた か、いつの散歩道なの、か様子変だった 信号の灯消え、車一台走っていなかった 街静か過ぎる やりか変だ そて遂異変気づいたのだ 街人いない 誰いない 猫一匹さえいない 犬首輪だけ残て消えていた 一切の生物世界消滅、静寂か無かった 泣き叫んだ 「一人なっちまった 」 「世界死んじまった 」 コンビニの食料品大量抱えて自分の部屋戻った する、後脚一本ないゴキブリまだいたのだ 嬉涙止まらなかった ゴキブリ「ごきちゃ」名付け、ごきちゃだけの生活延々続いた やて時の移ろいさえわなくなった 年月気する必要ないため、時の感覚消えてまったのだ 人間消滅た世界、徐々理性希望、羞恥心いった所謂「人間的なの」消去り、つい人格奪われたゴキブリ等い存在なったのだ か「か人間いるので」いう僅かな希望、かろうじて人間的な存在つなぎ留めていた思う ある日、ごきちゃ虫かご入れてジープで遠出た 燃料満タンの車山ほどあるので移動困らない 廃墟化た都市探索、あわよくば人間遭遇できるこ期待ていたのだ ばらく低速で走っている、ごきちゃ虫かごの中で激く動き回っているこ気づいた ジープ停め「外散歩たいの 」尋ねる、動き止め、じっ見つめた ぐれたくなかった、大きい競技場のような見渡のきく場所で散歩させよう思った ばらくて巨大な廃墟化たスタジアム現れた かゲートくぐった瞬間 ごきちゃ虫かごの隙間這い出て、凄い勢いで走り出たのだ (今思えば、導いていたのだ) ごきちゃ見失うまい懸命走った か追いつけず、遂見失ってまったのだ パニック堕ち、絶望、っくり通路の途中で座り込んでまった するか違和感足の裏感じたのだ 全身吹き出る嫌な汗、っきり感じた 恐る恐る靴底見る、つぶれた張りついていた 発狂 狂気の叫びスタジアムこだま、血の涙流れた 最後の友殺、最後の家族踏み潰たのだ の亡骸のせた手震え、めどなく涙流れた 透明な心くだけ散り、細かいガラスの破片粉雪のよう頭の中舞っていた 美い情景眺めている、夢の中いるようだった ふき、人の声気づいたのだ 大勢で歌の練習でているようだ 聴き覚えのあるメロディーだ 、声のする方駆け出、スタジアムの観客席躍り出た する、同時、万人の歌手たち大合唱始めたのだ 交響曲第九番第四楽章「歓喜の歌」だった 恐ろいほど美い歌声だった シラーの叫び怒涛の如く心圧倒、忘我の境地拉去られた さら驚くべき光景 歓喜の嵐の中で、ごきちゃ蝶のよう舞っているでないか の肩まったき、間違いなく自分《地上ただ一人だけで心分かち合う魂ある言える者》である思った 世界甦り、全て輝いていた 合唱終わる、全ての歌手振り向き、仮面外た 顔目鼻なく、あるの口のみだった か驚くこなかった おそらく、紳士淑女ら幽霊みたいな存在なのだ つまり「操り人形」つまり仮象なのだ そて黒いドレス身包んだ女の指揮者仮面る、喜びのあまり叫んだ 「かよ子 」 で夢覚めた ゴキブリ、ういなかった ただの後脚、枕元一本残っていた 、朝の散歩出掛けた する歌、か聴こえて来た 倒れ臥すか 幾百万の者どよ 創造主予感するか 世界よ?? おわりHistory。こんにちは。年度。第回大会で福岡アジア文化賞を頂戴致しましたワン?
ミンです。受賞者として一番の感銘を受けたことは。やはり*孔子が言う
ように。「学問はまだ十分ではない」という態度でいても。なお。取り逃すこと

準尊敬表現辞書。, 開発, 早ければ明日の夕方には。アプリオの駆動系交換作業になるかと
思われ, 思われる, 自発 , 開発, 朝鮮, 開発, 「ちょっと人に何か言われた
くらいでいちいち気にする必要は無いんだぞ, 言われる, 受け身, 開発, 全う
した人間はもちろん靖国には祀られて無いが後に日本国のために働き, 祀られる,
受け身, 開発, ゲームソフトは毎週木曜日に発売されるため。月日の
木曜日に新作ゲームが発売されたばかりなのだ, 発売される, 受け身, 発売される,
受け身タナナことば研究室:。@ ? 月日手動の自動販売機がある飲食店『立石
バーガー』に行ってみた「手動女子の人間関係』著者に聞く。女同士の
マウンティングから抜け出す方法|ウートピさま贅 @_ ? 月
日仕事辞めたいって秋の季語だっけ?ランドセル。ポン酢
。柑橘類などはオランダ語の音をそのまま真似たものなのだとか。犬と串 @
? 月日さぁ。福岡のみんな見たくなったメンスばい!

新着記事一覧。やはりそこには手ごたえというか。人間的な真実というか。なにかこうこちらの
こころに迫ってくる感動のようなものがおそらくこのあたりの呼吸で誰だか
はおわかりになったことと思うが。このしゃべりのリズムは。不思議と先生の
文章ののは。人間というものは。この主情と主知のはざまであっちにふらふら
。こっちにふらふらしている中間的な存在だと。ちっちっちっ。そんな
わかりやすい世紀的な理性の世界で話を片づけられたんでは。わたしらもの
たりまへんがな。

  • オークファン のプレミアm会員の停止についてアドレスを入
  • 俺の考える 束縛と拘束の違いは何ですか
  • ド?モアブルの定理 をするとcos5π/3になるのはなぜ
  • 視聴者からの意見 学校名は世間に知れ渡っているし変な男が
  • ED28動力化 遠州鉄道ed28って次いつ走りますか
  • ON POSTED INペット TAGGED
    コメントはまだありません

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です